Site search

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Site search

2015年12月
    6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Categories

Tags

気になるニキビ・ニキビ跡CCクリームで隠してすっぴん肌メイクを作る方法

ニキビができると隠したいという意識が働きますが、コンシーラーやファンデーションで厚塗りをしてニキビを隠すと悪化する可能性があります。

ファンデーションを厚く塗る事でニキビは隠すことができますが、皮膚が呼吸をできないことはもちろんですが、毛穴にファンデーションが入る事で炎症が悪化してしまうのです。

さらにニキビ跡をファンデーションで隠すとなるとかなり厚塗りしなければいけません。

厚塗りをすると化粧がすぐに崩れることと老けて見えるというデメリットがあります。

ニキビやニキビ跡を隠すためには化粧を厚塗りするのではなく、ニキビをCCクリームで隠すという方法があります。

CCクリームは薄塗りでも十分ニキビやニキビ跡を隠すことができるほどカバー力がありながら、すっぴんに見えるほど薄付きであるという事が魅力です。

またニキビで悩んでいる場合は厚塗りをするのではなく、すっぴんに近いほどメイクを薄くする必要があります。

しかしすっぴんだとニキビが見えてしまうため抵抗に感じる女性が多いので、CCクリームを薄く塗る事でコンプレックスを隠すことができ、すっぴんに近い状態を作ることができるのです。

22nekgnb_ill1またCCクリームはファンデーションだけでなく、保湿や紫外線対策としての効果も併せ持っているので、肌に塗るのは一つでいいということが魅力です。

化粧下地やUVクリーム、ファンデーションなどを塗っていくと何個も重ね塗りをしなければいけません。

しかしCCクリームを使用すればすべてを一本で済ませることができるので、肌への負担を軽減することができるのです。

またメイクにかかる時間も短縮することができるので、手軽にメイクをすることができます。

CCクリームを使用する場合は、直接肌に塗るのではなく一度手の甲に必要な量を出して指でなじませます。

指先を使って顔にのばしていき、最後に顔全体をハンドプレスすることで肌と馴染ませることができるのです。

ハンドプレスすることで化粧が崩れるのを防ぐことができ、夕方まで綺麗な状態を保つことができます。

Write a comment





FX